プロフィール

笠井 麻紀子 (KASAI, Makiko)

2003年弘前大学医学部医学科卒業。2年の初期研修を経て、2005年自治医科大学精神医学教室に入局。大学病院、地域総合病院などで幅広い精神科疾患の治療に従事。精神療法的な関わりについて精神科研修当初より関心を持っており、様々模索する中で、2009年ごろより精神分析関連のセミナーに参加しはじめる。2011年ごろより、精神分析的心理療法を経験しコンサルテーション等を受ける中で、精神分析的な理解が真のこころの援助になりうると感じ、分析的臨床をより深めるため、2014年上京。陽和病院、こころのクリニック石神井で一般精神科臨床及び精神分析的心理療法を実践。2021年雑司ヶ谷心理療法オフィスを開業。

資格:
精神科専門医
精神科指導医
精神保健指定医
医学博士

所属学会:
日本精神分析学会
日本精神神経学会
日本精神病理学会
日本精神分析的精神医学会

受賞歴:
第8回精神科治療学優秀賞(2012年)